知床世界自然遺産 
知床羅臼のガイドツアー



知床岬399番地上陸ツアー 
~知床岬の歴史は羅臼昆布にあり~

知床岬の先端部赤岩地区で行われている昔ながらの羅臼昆布漁に触れ、自然と共生しながら漁業を営んできた人々の歴史・文化を学ぶ特別なエコツアーです。

70年以上前から行われていた羅臼昆布漁。かつて知床岬先端部に至るまで立ち並んでいた海岸線の漁業活動小屋(番屋)も減少し続け、先端部地区の自然や歴史を知る人は減っています。

ツアー2日目には、最古の昆布番屋が今も残る「知床岬399番地」を訪ねます。かつて昆布漁でにぎわった知床岬先端部を体感できる、特別な場所です。

伝統的に続く羅臼昆布漁を漁法・先人の苦労を赤岩地区に立って知ることは、知床における人と自然の関わり合いや共生の歴史を知り、考えること。知床岬先端部で学ぶ2日間のエコツアーです。

※このツアーは、知床世界自然遺産地域適正利用・エコーツーリズム検討会議にて上陸が認められた特別なツアーです。

期間 
7月15日~8月15日
上記期間中毎日運航
時間
2日間
料金 
¥30,000
人数
1便20名限定(最少催行人数2名)
※予約状況は下のカレンダーをご覧ください
対象
中学生以上
スケジュール
【1日目】
14:30 道の駅知床・らうす 集合
     ↓
    羅臼ビジターセンターにて自然・赤岩地区のレクチャー
     ↓
    羅臼昆布倉庫見学
     ↓
    現代の番屋見学(羅臼町内)
     ↓
17:00 道の駅知床・らうす 解散 
【2日目】
7:00 相泊(あいどまり)漁港 集合・出航
     ↓
    小型ボートクルーズ漁業見学
     ↓
    赤岩地区上陸・最古の番屋見学
     ↓
11:40 相泊漁港 帰港
     ↓
    ルサフィールドハウスにて振り返り
     ↓
12:20 ルサフィールドハウス 解散
集合場所・時間
2日目の集合場所
相泊(あいどまり)漁港 6:55集合
【車】道の駅・知床らうすから車で30分(漁港内に駐車スペース有)
【バス】阿寒バス知円別線の終点「相泊」下車すぐ
※「岩見橋詰」ではありません。7中旬~8月末の期間限定となり本数がかなり少ないのでご注意ください 


P1090888-1.JPG

P1090117.JPG

P1090123.JPG

ヒグマ探し (5).JPG服装・持ち物
トドウォッチング (2).JPGよくあるご質問
ヒグマ探し (2).JPGお客様の声
瀬渡し船 小型和船.jpg船&船長紹介

このツアーを予約する↓
予約問い合わせ.tif

ツアーにご参加される方へ※必ずお読みください。

保証はできません。

Camera.pngヒグマは野生動物です。そのため、遭遇できないこともありますが、その場合も乗船料をお返しすることはできませんので、あらかじめご了承ください。

荒天などによる欠航について

W_Sound.gif荒天により出航できないこともございます。また、ツアー中でもガイド及び船長の判断によりツアーを中止することがございます。催行前に欠航と判断する場合は、事前にお知らせします。その際には参加費から20,000円を返金いたします。

該当する方はご参加いただけません。

Stop.png海にゴミを捨てる方、ヒグマに餌を与えようとする方のご参加は厳しくご遠慮しています。
大変申し訳ありませんが、妊娠をされている方、直前に飲酒をされている方のご乗船はいただけません。また、ツアー中の飲酒・喫煙もご遠慮いただきます。

At your own lisk.

About.png自然が相手のアクティビティです。様々な危険が伴うことをご了承ください。リンクルでも船でもお客様に保険をかけさせていただきますが、基本的にはお客様ご自身の責任にてツアーをお楽しみください。

小さな船です。

Attention.pngツアーを行う船は、屋根・トイレのない小さな船です。揺れやしぶきをかぶるときもございます。船酔いが心配な方は酔い止め薬の服用をおすすめします。船に薬の用意はございません。

濡れ・寒さ対応の服装で。

図2.jpg風をきって走る際、しぶきがかかることがございます。レインウェアや合羽などをお持ちいただき、顔や髪が濡れる場合があることもご了承ください。また、知床は夏でも気温が低く海上は風がありますので、寒く感じることがあります。防寒着等、重ねて着られる服をご用意ください。

マナーを守ってご利用ください。

待合室.jpg相泊漁港のトイレと併設されている待合室及び駐車スペースは、羅臼漁協さんのご厚意により利用の許可をいただいています。くれぐれも作業をされている漁師さんの邪魔にならないよう、ご注意ください。また、利用に際してはキレイに使っていただくよう、お願いいたします。
※トイレと併設されている待合室にて、乗船名簿への記入及び会計を行います。