知床岬ヒグマボートクルーズ

知床らしい断崖の景色は小型ボートでより臨場感を味わえます。
高確率でヒグマを観察することも。

ツアー画像
ツアー画像
ツアー画像
ツアー画像
ツアー画像
ツアー画像

知床羅臼の海を熟知した漁師さんが出すコンパクトな小型ボートで、知床岬方面へと向かいます。 半島のダイナミックな断崖景色だけではなく、自然と共に生きてきた人の息遣いまで感じることができるクルーズです。
コンパクトな小型ボートならではの臨場感を味わえる一味違うワイルドなクルーズに出かけませんか?

期間

4月15日~10月15日

時間

【1便】9:00~11:30

【2便】14:00~16:30(9/16~10/15は13:00~15:30(約2.5時間))

【期間限定便】5:00~8:00(9/1~9/30のみ)

集合時間

出航30分前

集合場所

相泊(あいどまり)漁港
(北海道目梨郡羅臼町 相泊)

タイムスケジュール
  • 1. 集合・受付8:40 / 13:40

    画像名

    ライフジャケットをお渡しし、注意事項の説明をいたします。
    2時間半お手洗いに行くことが出来ません。お手洗いと身支度をお済ませください。クルーズ中の体感温度は低くなるため少し暑いくらいの服装で。

  • 2. 出航9:00 / 14:00

    画像名

    現役漁師の操舵でクルーズ出航。
    火山活動と流氷により長年をかけて作られた断崖の景色や羅臼の漁業、歴史をご案内いたします。野生動物に遭遇することも!自然の中で暮らす動物をより自然な状態で見ていただきます。

  • 3. 知床岬到着10:30 / 15:30

    画像名

    知床岬に到着!記念撮影も是非。
    しっかりと先端の景色を目に焼き付けてくださいね。
    相泊漁港へ折り返します。

  • 4. 帰港11:25 / 16:25

    画像名

    ライフジャケットを受付に返却して下さい。
    ※目安は往路1.5時間復路1時間。海の状況、天候や動物の出没状況などにより変動あり。

  • 5. 終了・解散11:30 / 16:30

    画像名

    お疲れさまでした!
    忘れ物にお気を付けください。

リンクルルール

Lincleは「人間生活と自然の関わり」を改めて考え、知床羅臼の自然がこれからも豊かで未来につながっていくように自主ルールを設定し取り組んでいきます。ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

野生動物への影響の軽減

ヒグマから150m以内では減速航走をします。また、緊急時以外はマイク・無線などの使用は控えます。 近づける状態にあってもより自然な状態で観察するために限界至近距離を70mとします。 干渉時間が長時間にならないようにします。また、ヒグマの行動を妨げないよう船の位置の配慮をします。

自然環境保全への貢献

ヒグマの出没状況や個体識別、行動や環境のモニタリングを行います。 定期的な運航により、データを収集・蓄積を行います。 収集したデータは知床の調査・研究・保全管理を行う各機関と情報共有を行います。

万が一の時の救助体制

岸トレッカーなどの動向に気を配り万一の時の救助体制に備えます。 じつはせんさいなのよ
料金詳細
【1便・2便】
大人
¥10,000 (税込)
11歳以下
¥5,000 (税込)

【期間限定便】
※最少催行人数3名
3名
大人¥13,000(税込)
4~8名
大人¥12,000(税込)

➤ お支払い方法

当日、集合場所にて現金でお支払い下さい。
(こちらのサイトからご予約いただくと、カード支払いをご利用いただけます)

➤ 料金に含まれるもの

ガイド料、乗船料、保険料、消費税

➤ 開催中止について

大時化や海況により出航できず、ツアーを中止することがございます。
船長判断により、ツアー開始前に中止とさせていただいた場合には、料金は発生致しません。
急な天候変化により、ツアー途中での引き返しとなった場合には、一部を除き料金の払い戻しは致しませんので、予めご了承ください。

➤ キャンセル、日程変更について

お客様都合でのキャンセル、日程変更につきましては、キャンセル料金をお支払いいただきます。
ツアー日の7日前より当社規定のキャンセル料が発生致しますので、ご注意ください。
集合7日前~4日前まで→料金の30%
集合3日前~前日→料金の50%
集合当日から開始後→料金の全額
※悪天候によるツアー中止の場合には、キャンセル料は発生いたしません。

参加条件

1名からご参加いただけます。

➤ 年齢

小学生以上を推奨しております。
船が大きくバウンドすることがあります。小学生以下は保護者が同伴お願いします。
波を受けて船が大きくバウンドすることがあります。海況によっては小学生以下のお子さまのご乗船をお断りする場合があります。ご了承ください。

➤ 最少催行人数

2名
※期間限定便は3名
規定人数に達しない場合、開催が中止となることがございます。予めご了承下さい。

➤ 参加にあたってのご注意

・船には屋根やトイレはありません。
(漁港内の集合場所に男女共用トイレがあるので、出航前にお済ませください)
・走行中、波しぶきがかかることがあります。
・羅臼の海上は大変寒く、急な天候の変化があります。防寒・防水対策をお願いします。
・相泊周辺にはコンビニやお食事処はありません。(コンビニなどがある市内へは車で約30分)
・時期により催行時間に変更があますのでご注意ください。

➤ その他特記事項

ヒグマは野生動物です。確実に見られる保証はありません。
Lincleルールとし自主ルールを作り運航していますのでご理解、ご協力のほどよろしくお願いします。
ツアー中でもガイド及び船長の判断によりツアーを中止することがございます。

持ち物

➤ 服装

・濡れても良い服装
・防寒着

➤ レンタル品

防寒着のレンタルも行っています。(レンタル料500円)
ご予約の際、備考欄に書いていただくか、事前にスタッフにお伝えください。

レンタルウェア

※レンタルウェアのイメージ(写真は上下別れるタイプ)

服装・持ち物リスト

― クルーズ編 ―

準備の前に知っておきたい夏の羅臼の気候

羅臼の夏は、霧がかかりやすく気温が上がらない日が多くあります。真夏でも25℃を超える日はあまりありません。さらに潮風を長時間浴び続けると、体感温度はひと桁になることもあります。また、船が揺れてしぶきがかかる場合もあります。
夏でも、しっかりと防水や防寒ができる服装で参加しよう!

羅臼夏の平均気温と最低気温
こんな服装がオススメ!

寒くてはせっかく野生動物を見つけても観察どころじゃない?!
ちゃんと楽しめるように、全部じゃなくてもしっかり準備しよう。

全体 グッズ
服装
動きやすく汚れてもいい長そで長ズボン
レインウェア
(上下別れるタイプのものがおすすめ)
フリース(厚手の上着)
トレッキングシューズかスニーカー
(サンダルやヒールはNG)
日差し除け帽子
(風で飛ばされないように注意)
手袋・軍手
リュックサック
あると便利なもの
ダウン(もしくは予備の防寒着)
双眼鏡かオペラグラス
サングラス
酔い止め薬
タオル
カメラ
カメラ用防水バッグかビニール袋
水かお茶
日焼け止め
くま


※カメラやスマートフォンなど濡れて困るものは防水仕様の袋に入れるなどご自身で管理してください。催行中の故障などについては、当社は一切責任を負いかねます。

アクセス

羅臼町へのアクセスは、車の他、バスを利用することができます。
(中標津空港をご利用の場合)

地図

➤ 公共交通機関でお越しの場合

● 中標津空港から阿寒バスを利用する場合

  • 中標津空港線「中標津空港」
  • ⇣ 約15分
  • 中標津バスターミナル(釧路羅臼線へ乗換)
  • ⇣ 約1時間半
  • 羅臼本町※ 道の駅へはここで下車
  • 羅臼バスターミナル(阿寒バス知円別線へ乗換)
  • ⇣ 40分ほど
  • 相泊(終点)※ 知床岬ヒグマクルーズの参加者は「相泊」へ

● その他冬季は「ひがし北海道エクスプレスバス」もご利用頂けます。
(1月下旬~2月下旬のみ運行・要予約)

➤ 車でお越しの場合

● 車での羅臼市街地までの所要時間の目安
・中標津空港から 約1時間30分
・女満別空港から 約3時間
・釧路空港から 約3時間30分
・ウトロ市街地から 約40分
・斜里から 約1時間30分

● 駐車場あり(道の駅、相泊漁港ともに無料)


知床横断道路は天候により通行止めとなることがあります。
その場合は、網走、斜里、ウトロ方面から、国道244号線(根北峠経由)でお越しください。
※「知床岬ヒグマボートクルーズ」の出港地・相泊は羅臼町市街地から約30分程かかります。

地図